ページを選択

お知らせ

【お知らせ】(近代チーム画像班分科会連携活動関連情報) 3月13, 14日大正イマジュリィ学会第18回全国大会オンライン開催

大衆文化研究プロジェクトの画像班分科会では、近代日本における大衆的図像資料についての研究活動の一環として、大正イマジュリィ学会との連携活動に取り組んでいます。 大正イマジュリィ学会第18回全国大会(主催:大正イマジュリィ学会)が2021年3月13日、14日に開催されます。大衆文化研究プロジェクト関連情報として、下記にリンクを貼っています。 ZOOMを使ったオンライン方式で開催ですので、ご興味のある方はぜひご参加ください。  ...

活動報告

令和2年度 応永・永享期文化論研究会レポート③

研究代表者:大橋直義 呉座勇一 開催日時:令和2年12月13日(日) 開催場所:オンライン研究会 参加人数:共同研究員14名+ゲストスピーカー1名+オブザーバー2名 報告:   古代・中世班のサブ研究会である応永・永享期文化論研究会の令和2年度第3回共同研究会は、令和2年12月13日(日)に行われた。新型コロナウイルス感染拡大への対応として、オンラインで開催した。  ...

イベント

2020年度日中妖怪研究シンポジウム

2019年3月に北京東嶽廟で行った中日妖怪学術研究シンポジウムに続けるかたちで、オンライン形式で研究シンポジウムを開催した。   開催日:2021年3月8日(月)13:30~18:30(日本時間) 形式:オンライン(登録者数89名) プログラム 【挨拶】瀧井一博(日文研副所長)・叶涛(中国民俗学会会長) 【趣旨説明】安井眞奈美(日文研)・劉暁峰(清華大学) 【報告】 長野栄俊(福井県文書館)「予言獣アマビコ・再考」...