ページを選択

『メディア論、メディア表現とファン文化―ワークショップ報告書』

『メディア論、メディア表現とファン文化―ワークショップ報告書』

2020年8月に行った若手研究者向けのマーク・スタインバーグのワークショップ報告書。

Alvaro David Hernandez Hernandez 編 / 発行元:日文研・推進室、電子版2021年03月26日にて公開予定、

https://nichibun.repo.nii.ac.jp

前書き:アルバロ・ダビド・エルナンデス・エルナンデス(日文研)

講義1「プラットフォーム資本主義とメディア表現」

マーク・スタインバーグ(コンコルディア大学准教授)

講義2「徒歩者とサブカルチャー: オタク文化を歩きながら研究するアドベンチャー」

エドモン・エルネスト・ディ・アルバン(コンコルディア大学博士後期課程)

講義3「『2.5次元文化』の現在と2.5次元舞台ファン」

須川亜紀子(横浜国立大学 都市科学部/都市イノベーション研究院 教授)

コメンテイター

松井 広志(愛知淑徳大学 創造表現学部 メディアプロデュース専攻 准教授)

サブカテゴリー

研究班

月別アーカイブ