ページを選択

レポート:日本文化から見たファン文化研究会―「機動戦士ガンダム」を素材にして―

第1回 7月6日(土)    13:00~ 場所:有限会社 物語環境開発・吉祥寺ギャラリー

参加者:大塚英志、伊藤慎吾、近藤和都、アルバロ・エルナンデス、木場貴俊

 

第2回 9月2日(月) 10:30~ 場所:日文研

参加者:伊藤慎吾、近藤和都、香川雅信、アルバロ・エルナンデス、木場貴俊、オブザーバー1名

 

本研究会は、大衆文化研究プロジェクトの一環として行う、テレビアニメ「機動戦士ガンダム」を素材としてファン文化を研究するものである。

第1回は、ファン文化研究としての研究視角や論点の洗い出しが行われた。

第2回は、第1回の議論を踏まえた報告(伊藤「ガンダムFC(ファンクラブ)の展開」、アルバロ「ファン研究の例として「ガンダム」の研究」)、議論が行われた。

サブカテゴリー

研究班

月別アーカイブ