ページを選択

2017年度全南大学校学術研究集会「大衆文化にみる韓日の近代」レポート

2017年度全南大学校学術研究集会「大衆文化にみる韓日の近代」レポート

開催日:平成30年2月2日(金)
開催場所:全南大学校日本文化研究センター

「第17回日本研究フォーラム全南大学校研究集会」が韓国光州市にある地域拠点大学全南大学校の日本文化研究センター主催で開催された。本研究集会では、「アジアにおける移動」をテーマに日文研石川肇助教、機関研究員杉田智美ほか1名がそれぞれ1時間にわたる提言を行った。地図や絵葉書、旅行案内書、紀行文などの様々な媒体によって、記録され記憶された「移動」現象に生起する、「近代国家のイメージ」や、その情報に集まる「大衆文化としての移動」を、議論する内容となった。
今回の成果を単発的な研究とせず、継続して「アジアにおける移動」をめぐる諸問題について考える端緒となる有意義な成果を得ることができた。

(杉田智美)

サブカテゴリー

研究班

月別アーカイブ