ページを選択

近代チーム 2019年度共同研究会「音と聴覚の文化史」②

音と聴覚の文化史 2019年度第二回共同研究会

【日時・場所】 2019年10月26日13:00~、10月27日10:30~  第5共同研究室

【対象者】研究者・専門分野関係者

【備考】お問合先:大衆文化プロジェクト推進室taishu_staff*nichibun.ac.jp(*は@に置き換えてください)

 

2019年10月26日(土曜)

13:00-14:30

伊藤亜紗(東京工業大学)「吃音者の耳とろう者の声:「聞く」と「話す」のあいだで」

 

14:45-16:15

福田貴成(首都大学東京)「「音を見る」ことの系譜:19世紀の両耳聴実験からサウンド・アートまで」

 

16:45-18:00

映画『リッスン』上映

 

2019年10月27日(日曜)

10:30-12:15

映画『リッスン』をめぐる談話会(司会 中川克志(横浜国立大学))

登壇者 伊藤亜紗ほか

 

12:15-13:00 昼休み

 

13:00-14:30

長門洋平(京都外国語大学)「視聴覚メディアにおける「物語世界の音diegetic sound」とはなにか」

 

14:45-16:15

渡辺裕(東京音楽大学)「音響学者・田口泖三郎と「耳の戦争」」

 

16:15-16:30

次回プログラム、出版に向けた打ち合わせ

サブカテゴリー

研究班

月別アーカイブ